サプリメントでバストアップしよう!

大豆イソフラボンやプエラリアを活用!

メインイメージ

バストアップに+アルファ

バストアップと言えば、プエラリア・ミリフィカや大豆イソフラボンが役立ちます。
上記の成分には女性ホルモンと似た作用「エストロゲン様作用」という働きがあることが大きく関係しています。
ちなみに、この作用はフィトエストロゲン・植物エストロゲンとも言われています。

この働きは何もバストアップだけに役立つわけではありません。
健康はもちろん、美肌やアンチエイジングにまで幅広く役立つのです。
それらの効果から、女性の健康と美をトータルでケアすることができるのがプエラリアや大豆イソフラボンの魅力と言えるでしょう。

まず第一に美肌への効果から考えていきましょう。
女性ホルモン様作用によって肌に磨きをかけることも可能ですが、それ以上に大きな効果をもたらしてくれるのが、抗酸化作用です。
プエラリアにも大豆にも強力な抗酸化作用が備わっていると言われています。
サプリメントなどを活用することによって、この抗酸化作用も活用することができるのです。

バストアップと同時に美しく若々しい肌を手に入れることができるという訳ですね。
これは女性にとって本当に魅力的なことなのではないでしょうか。

抗酸化作用は活性酸素の悪影響を抑える働きを持っている物質のこと。
活性酸素は老化の原因とも言われている物質で、本来は身体を守る為のシステムなのですが、その数が増えすぎてしまうと、身体を傷つけてしまうのです。
数が増えてしまう原因としては、ストレスなどが挙げられます。
その他にも紫外線などの影響を受けて活性酸素が増えてしまったり、生活習慣の乱れによっても活性酸素は増えてしまいます。
これによってシミやシワが沈着しやすい肌質になってしまうのです。
それに対抗する力が抗酸化作用。
ずばり、イソフラボンを摂取することで、活性酸素を抑えていつまでも美しい肌を維持することができるという訳です。

バストアップに加えて、こういった効果を得られるのは魅力的ですね。

また、健康面でもイソフラボンは大きな効果を発揮してくれます。
それがイソフラボンによる更年期の不定愁訴に対する予防効果です。
更年期になると様々な変化が生じるのは、閉経によって女性ホルモンの分泌量が大幅に減るということが関係している様です。
ホルモンバランスが崩れて様々な不調が生じます。

そのホルモンバランスを整えてあげることができるのが、大豆やプエラリアのイソフラボン。
女性ホルモン様作用は、こんなところでも役立ってくれるのです。
同時に乳がんの予防などにもつながるとされています。